のんびりゆったり一人暮らし

初めての一人暮らしでも安心な一人暮らしのあれこれを紹介中!

可能性無限大!一人暮らしのインテリア術

せっかく一人暮らしをするならインテリアも自分好みにして楽しみたいものです。
インテリアが素敵だと毎日が楽しいです。
でも家具などを買うと金銭的に高くついたり、賃貸で壁に穴を開けられなかったり、そう簡単にはいきません。
そこで提案したいのが現状回復DIYです。
自分で作ると愛着も何倍、そして経済的です。
今は壁紙などもはがせる賃貸用などが出ていたり、100円均一ショップなどもDIYアイテムが沢山でています。
壁に穴を開けなくてもマスキテープの上に両面テープを貼れば普通の壁紙や壁板なども貼れるし、しかもマスキテープなので綺麗に剥がせるんです。
クッションフロアを敷けば古い和室も洋室に早変わりします。
和室だったなんて信じられないくらい可愛くなります。
電動ドライバーなど特に女性には難しいイメージですが、ネジなど楽にしめられるしチャレンジしてみると意外と簡単で楽しいものです。
是非あなたの好みにあったインテリアで毎日をハッピーにすごしてみませんか。

狭い部屋に合う一人暮らしのインテリア

これから一人暮らしを始める方は、どのような部屋に住もうか、カーテンやソファ、ベッドはこういったデザインがいいなど期待が膨らみます。
ただ、単身だとワンルームや1Kなど比較的限られたスペースに家具を置く事になりますから、ベッドやソファの大きさを選ぶことも必要になってきます。
インテリア性と機能性を追及したソファベッドや収納付きベッドなら収納スペースや広さを確保することが出来ます。
ワンルームにベッドを置いてしまうと部屋が狭くなってしまいますが、ソファベッドなら寝る時だけベッドに変えればいいので普段は広々と使えます。
また、ソファベッドなら3万円ほどから買えますし、収納付きソファを選ぶことも出来ます。
収納付きソファは、ソファの下に収納スペースが設けられており、衣類や本、CDなどまとめて収納できます。
一人暮らしのインテリアのコツは低めの家具を選んで空間を広げる、間接照明など上手く取り入れることで部屋の雰囲気もガラリと変わります。

おすすめWEBサイト 5選


池袋 パーソナルトレーニング


Last update:2019/12/5

『一人暮 インテリア』 最新ツイート

copyright(c) 2015 「のんびりゆったり一人暮らし」 all rights reserved.